【知らなきゃ損?】引越しの際のベッドの費用は?

【知らなきゃ損?】引越しの際のベッドの費用は?

引越しの荷物の中にベッドが含まれる場合、気になるのが費用の問題です。

 

 

通常の敷布団などであれば特に気にする必要はないのですが、ベッドの引越しもする場合は業者に確認しておかなければならないことがいくつかあります。

 

まず、対応可能なベッドであるかという点は事前に確認しておきましょう。
特殊な解体作業が必要になるベッドの場合、解体は自分で行わなければならない場合があります。
また、特殊料金が発生する場合もあるので、確認が必要です。

 

あまりに大きなベッドだと運び出すことができないのではないかと不安に思ってしまう人もいるかもしれませんが、部屋に入れることができたわけなので同じ方法で搬出することができます。

 

その過程として分解が必要になるケースが多いのですが、大型のベッドである場合にはベッドの輸送費だけでもかなりの金額になってしまうことがあります。

 

↓↓↓ ベッドの引越し費用の相場はいくら? 見積もりすると安くなる? ↓↓↓


ベッドの引越し費用相場

 

どれくらいの費用がかかるかというのは、各ケースによって大きく違います。

 

引越しの荷物の中にベッドが含まれていたとしても特別な費用が発生しない場合もあれば、ベッドに対して別料金が発生してしまうこともあります。

 

別途費用が発生した場合、小さなベッドであれば1万円以下で抑えることができますが、クイーンサイズなどかなり大きなものである場合は5万円ほど費用がかかることもあるので、大型のベッドを持っている場合は追加費用に関することも理解しておかなければなりません。

 

分解が可能であれば小型のベッドを運ぶのと同じくらいの費用で運んでもらえる場合もあるので、この点はよく確認しておいたほうがいいですね。

 

また、ベッドのみの単品配送を行う場合も引越し業者に依頼をするのがおすすめです。

 

2階から1階に移動をする程度であれば地元の便利屋にお願いをするのもいいのですが、輸送が含まれる場合はプロの引越し業者に依頼をしたほうが費用も安く抑えられるでしょう。

ベッドの引越し費用をできるだけ抑えるには

なんといっても複数の引越し業者を比べることが重要です。

 

同じ荷物の量でも数万円〜数十万円という違いが出ることも珍しくありません。

 

ベッドの引越し費用についてもその他荷物の中に含まれるというところもあれば別料金になるところもあるわけなので、必ず複数の引越し業者に対して見積もりを取るのが賢い方法です。

 

近年は、数社に対して一括見積もりが依頼できるサイトもあるので、そういったところを利用すれば最低限の手間だけで安い引越し業を見つけることができます。

ベッドの引越し費用は安く出来る?オススメの引越し一括見積もりサービス

お勧め その1 まずはここから

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

簡単に一括見積もりができて

全国160社もの提携企業の中から最安値を探せます。

お勧め その2 ここも忘れずに

業界初!ただで運ぶゾウは無料で引越し

営業電話が一切かかってこないのでわずらわしさもありません。
やり取りはすべてチャット! 値切り交渉も気楽にできます。

お勧め その3 ここも抑えよう

見積もり比較で最大50%安くなることもある引越し価格ガイド

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば
驚くほど安い金額で引越しができることも。